So-net無料ブログ作成
検索選択

2 アホウドリ L'Albatros  ボードレール


         2 アホウドリ

たびたび、気晴らしに、船乗りたちは
アホウドリを獲る、大海原の巨大な鳥たち、
旅の無頓着な道連れで、
苦い淵をすべる船についてくる。

彼らがそれらを甲板に下ろすやいなや、
その青空の王者たちは、ぎこちなく恥じるように、
オールのような白く大きな翼を
両脇にみじめに引きずらせている。

その翼のある旅人は、なんと不器用で無気力なことか!
彼は、少し前ハンサムだったが、なんて喜劇で醜いんだ!
ある者はパイプでくちばしを苛立たせ、
他の者は飛んでいた不具者を、びっこを引きながら真似る!

詩人はその大群の王者に似ている、
嵐に出没し、射手をものともしないが、
地上の流刑になり、勢子らの声のなかでは、
巨大な翼がその歩みの妨げになる。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。