So-net無料ブログ作成

47 夕べのハーモニー Harmonie du soir

 
      47 夕べのハーモニー

今、時が来て、茎の上で震えながら
それぞれの花が香炉のように香りを発散する。
それらの音と香りは、夕べの空気のなかを回っている。
憂鬱なワルツ、悩ましいめまい!

それぞれの花が香炉のように香りを発散する。
ヴィオロンが苦しむ心のように震えている。
憂鬱なワルツ、悩ましいめまい!
空は大きな聖体仮安置所のように、悲しくて美しい。

ヴィオロンが苦しむ心のように震えている。
優しい心のように。それは広大で暗い虚無を憎む!
空は大きな聖体仮安置所のように、悲しくて美しい。
太陽は自分の固まる血のなかで溺れた。

優しい心、それは広大で暗い虚無を憎む、
輝かしい過去からすべての遺跡を受け取る!
太陽は自分の固まる血のなかで溺れた. . .
君の思い出は聖体顕示台のように、私のなかで輝く!