So-net無料ブログ作成

35 一騎打ち Duellum


       35 一騎打ち

二人の戦士は向き合い駆け回った。彼らの武器は
空中にきらめきと血を跳ね上げた。
これらの遊戯、これらのチャリンという剣の音は、
泣いている恋にとらわれた、青春の大騒ぎだ。

剣は折れる、我らの青春のように、
我が恋人! だが歯、鋭い爪が、
裏切った剣や短剣の敵討ちをすぐにする。
― オー 痛手を負った恋による賢明な心の激高!

サーバルキャットや雪豹の出没する峡谷に
我らが勇士らは、意地悪に取っ組み合って転げ落ちた、
彼らの皮膚は乾いた茨に花で飾るだろう。

― この裂け目は、地獄だ、我らの友が一杯いる!
後悔なくそこに転げ落ちよう、冷酷無情なアマゾネス、
我らの憎悪の激しさを不滅のものにするために!